YEAR

2021年

とにかく内定が欲しい人に伝えたいこと【就活のプロの本音】

こんにちは、人生マガジンです。 今回は、とにかく内定が欲しい人に向けて伝えたいことをお伝えします。 私は面接会場でたくさんの就活生を見てきた経験から、とにかく内定が欲しい人が内定をなかなか取れないのはなぜなのかがわかります。 そのため、今回はとにかく内定が欲しい人に伝えたいことを3つお伝えします。 今回はどうすれば何でもいいから内定を取れるのかではなく、「何でもいいから内定が欲しい」という考えをす […]

【裏技×正攻法】何でもいいから内定を獲得する方法【狙うべき会社とは?】

こんにちは、人生マガジンです。 今回は、何でもいいから内定を獲得する方法について解説していきます。 多くの学生を面接してきた立場から言いますと、自分の口から「何でもいいから内定を獲得する方法」を公開してしまうのは、結構躊躇してしまいます。けれども、就活生は追い詰められると、「どこでもいいから内定が欲しい!」「裏技でもいいから何かないのか?」と考えるようになります。 正攻法から裏技までを見ていきまし […]

就活失敗しても生活保護があるぞ【挑戦しないことのリスク】

こんにちは、人生マガジンです。 今回は、就活に失敗しても最終的に生活保護があるから何とかなるから挑戦するべきということについて解説していきます。 結論から言いますと、「就活に失敗しても、内定ゼロでも、アルバイトゼロでも、最終的に生活保護があるから、死のうかどうか考えなくていいよ」ということです。 ただし、生活保護があるから就活しなくてOKというわけではなく、最終的に生活保護があるから就活でも挑戦す […]

ホリエモンの100万分の1の人材で就活を突破せよ!【1万時間の法則に拘るな】

こんにちは、人生マガジンです。 今回は、就活生は1万時間の法則にこだわるよりも、「100万分の1の人材」になるべき理由について解説していきます。 100万分の1の人材という言葉は聞きなれないかもしれませんが、この記事を読めば、あなたが今持っているスキルが活かせるかもしれません。 ■目次 ・100万分の1の人材とは・100万分の1の人材は価値が高い理由・あの有名人も100万分の1の人材だ ・まずは自 […]

【1万時間の法則の誤解】実際に2500時間続けても県大会にすら行けなかった残念な事実

こんにちは、人生マガジンです。 今回は、ちまたでたまに話題になる「1万時間の法則」が本当に効果があるのかどうか確かめます。 ただし、1万時間は流石にきついので、今回は2500時間かけてどうなったのかをお話します。 ■目次 ・「1万時間の法則」の由来を知ろう・「1万時間の法則」は水泳に当てはまるのか?・「1万時間の法則」は英語学習で当てはまるのか? ・仕事ができない人間は長時間やっても変わらない・学 […]

就活で有利な語学ランキング【英語は2位、1位があまりにも意外すぎた】

こんにちは、人生マガジンです。 今回は、就活で有利な語学ランキングを個人的な体験談と日系企業の海外活動状況などを踏まえてまとめてみました。 大学1年生や大学2年生が「就活や将来の仕事に役立つ言語を学びたい」「就活の学チカのネタ作りにしたい」と考えたときに、どの言語を学んだ方が成功しやすいのかということを想定しています。 勘違いして欲しくありませんが、あくまで言語は就活の武器であって、絶対的な攻略ア […]

就活は運ゲーなのか?【努力×運ゲーの世界で成功するために】

こんにちは、人生マガジンです。 以前、就職活動を頑張っていた後輩から言われた「就活って結局運ゲーですよね」という言葉をフッと思い出しました。 私は数々の就活生の面接を見てきたなかで、「自分のその時の気分だったり、上の人の気分だったりで、面接の合否が左右されしまった瞬間がなかったのか?」という問いを投げかけられた時に、自信を持って「はい、気分に左右されず就活生に対応しました!」と言えるのかと言えば、 […]

【就活のプロと内定獲得】大手企業・優良企業を目指すあなたを直接指導します

こんにちは、人生マガジンの運営者の勝(まさる)と申します。 今回は、数えきれないほどの学生の面接をこなしてきた就活のプロである自分が新しく始めたプロジェクトを紹介します。 と言いますのも、様々なタイプの学生を直接見てきて、「あーこの学生はもうちょっとここを直せば、上(上層部)に紹介できるのに」だったり、「面接中に自分をアピールできていないなんて、俺だったらもっとここを強調するのにな・・・」だったり […]

早慶7割が大企業落選!学歴の時代が終わった理由【スパークキャリア代表との対談】

こんにちは! 今回は、SPARK CAREER(スパークキャリア)運営者の寺尾様との対談をまとめたものになります。 早慶の大学生の7割が大企業に行けない現実と、早慶でも落選する現実がある以上、MARCHや関関同立、日東駒専といった学生がどうすれば大企業から内定を貰えるのかについてヒントを探っていく流れです。 就活の参考になる部分がたくさんありますので、現実をしっかりと受け入れるとともに、自分だった […]